Auto Belays(Perfect Descent)

PD_SPEED.jpg

SPEED DRIVE AUTO BELAY

IFSC速度試合

公式記録認定オートビレイ

PD_DIRECT.jpg

DIRECT DRIVE AUTO BELAY

-仕様

1.最大使用高さ:16.2m型/ 12.2m型/ 8.5m型

2.用途区分:スピード専用/一般

3.カラビナ選択:スチール/アルミ

4.下降速度:2m / s〜0.5m / s

5.引き速度:Speed 4.6m / s / Direct 0.6m / s


6.定格動作体重:11.5〜140Kg

7.ハウジング材質:腐食に強いステンレスとアルミ製

8.ストラップの長さ:28 - 53 ft(8.5 m to 16.2 m)long、comprised of 1 in Nylon Spectra

9ストラップ破壊強度:15.6kN


10.ハウジングサイズ:400 mm x 240 mm x 190 mm

11.デバイス重量:13.1〜14.1 kg(ストラップの長さとカラビナタイプに応じて差)

12.ハウジング防水

13.配送期間:30日前後かかる

14.製品再認証期間

•再認証枚1年:230モデル(2020年7月以降の生産品)/ Class A

•再認証2年:220モデル(2020年6月以前の生産製品)/ Class C

•Class Cに分類された製品は、次期定期再認証を介してClass Aにほとんどの更新可能ですが、Class Aに更新された製品は、Class Aの再認証プログラムが適用される。

•220CRモデルはClass Aに更新が不可能であり、本製品の購入者がClass Aに交換した場合、補償販売が可能である。

14.認証

•ANSI / ASSE Z359.4:Safety Requirements for Assisted-Rescue and Self Rescue Systems、Subsystems、and Components
•Conforms with EN341:2011-1A / RFU PPE-R / 11.128 Version 1 and EN360:2002。 - Requires periodic recertification every 12 months or sooner as determined by a Competent Person
•AS / NZS 1891:Industrial Fall-Arrest Systems and Devices - Part 3:Fall Arrest Devices
•CSA Z259.2.3-99:Descent Control Devices

15.責任保険に加入

PD_LOGO.jpg
001FE2A7C3C30E7A38E56BCF1E0D3064_1.jpg
001FE2A7C3C30E7A38E56BCF1E0D3064_2.jpg

-価格(偵察価格制/税込)

1. SPEED -スチールカラビナ(8.5m - 3,370,000ウォン/ 12.2m - 3,410,000ウォン/ 16.2m - 3,450,000ウォン)

アルミカラビナ(8.5m - 3,403,000ウォン/ 12.2m - 3,443,000ウォン/ 16.2m - 3,483,000ウォン)

2. DIRECT -スチールカラビナ(8.5m - 3,123,000ウォン/ 12.2m - 3,163,000ウォン/ 16.2m - 3,220,000ウォン)

アルミカラビナ(8.5m - 3,156,000ウォン/ 12.2m - 3,196,000ウォン/ 16.2m - 3,252,000ウォン)

 
再認証プログラム

配送包装必須(その他の包装不可)

- PERFECT DESCENT Auto-Belay再認証

1.オートビレイを最小限安全に保つ運用するための製造業者による管理プログラムです。

2.すべてのオートビレイは生産者からの供給がなされた時点から1〜2年周期の再認証手続きを義務的に実施する必要があります。

•再認証枚1年:230モデル(2020年7月以降の生産品)/ Class A

•再認証2年:220モデル(2020年6月以前の生産製品)/ Class C

•Class Cに分類された製品は、次期定期再認証を介してClass Aにほとんどの更新可能ですが、Class Aに更新された製品は、Class Aの再認証プログラムが適用される。

•220CRモデルはClass Aに更新が不可能であり、本製品の購入者がClass Aに交換した場合、補償販売が可能である。

3.使用の日から2年または製造日から30ヶ月の間(その中より速く到来する期間)供給された製品に機械的な故障がなければ、製品上の欠陥がないものとみなす。

4.再認証期間内であってあっても、機械的な故障が疑われるとき、A / Sを受けています。

5.ストラップは消耗部品で使用頻度、使用環境に応じて交換時期が異なる場合がありますので、頻繁にチェックして、摩耗や損傷がひどいすぐに交換する必要があります。

6.すべてのA / Sおよび再認証は、サービスセンター内で行われます。

7.公式A / Sセンター再認証の場合、認証費用と認証の過程でウェビングの交換、その他の部品の交換に応じて費用が追加されることがあります。

-再認証手順

1.カウンセリングと依頼の転送:相談しホームページで依頼書送信

2.再認証スケジュールとコスト協議

3.配送:必ず最初包装された状態で宅配便郵送(送料依頼人負担)

4.分解の過程で交換部品または特異点とコスト協議

5.認証サービス終了

6.認証サービスのコスト決裁

7.(送料依頼人負担)

-再認証サービス費用

1.再インジュンビ

•Class A - Direct Drive 230,000ウォン(当社米供給分300,000ウォン)

- Speed Drive 245,000ウォン(当社米供給分320,000ウォン)

•Class C - 360,000ウォン(当社米供給分460,000ウォン)

2.ウェビング代替費用:スチールカラビナ(16.2m型 - 398,000ウォン/ 12.2m型 - 357,000ウォン/ 8.5m型 - 315,000ウォン)

アルミカラビナ(16.2m型 - 432,000ウォン/ 12.2m型 - 390,000ウォン/ 8.5m型 - 349,000ウォン)

3.その他の部品代替費用は別途お見積もり

4.消費税、送料、出張費別途

5.梱包箱リクエスト:50,000ウォン(ボックス回収後20,000ウォン払い戻し)